耐震・バリアフリー工事

■ 南海トラフ大地震に備えて、耐震工事を

大地震が発生した際に火災などを除けば直接的な死因となるのが、建物の倒壊による圧死や窒息死。こうした被害のリスクは、建物の倒壊を防ぐ耐震工事で大きく軽減することができます。

いずれ起きると言われている、南海トラフ大地震・東海地震。
いつ起きるかわからないからこそ、大震災が起こる前に対策しましょう。

簡易耐震診断・簡易耐震設計も、実績のある当社にお任せを。
また、播磨町では「播磨町住宅耐震推進事業補助金」がございますので、こちらの申請サポートもいたします。

他の自治体でも対応可能ですので遠慮なくご相談ください。

■ バリアフリー工事で安心・安全な住まいづくり

年齢や身体の不自由に関わらず、安心・安全に住まいで生活できるようにするのが、バリアフリー工事の役割。
当社では、階段や浴室に手すりを設置するといった小規模な施工から、住宅の内外にスロープをつけて車イスで不自由なく生活できるようするといった大規模な施工まで、規模の大小を問わず承っています。

ケアマネージャーさんからのご依頼や、介護保険を活用したバリアフリー工事も承りますので、お気軽にお問い合わせください。

【フリーダイヤル】0120-099-315
【事務所】 079-437-0341
【受付時間】 9:00~19:00
【定休日】 日曜・祝日 ※お電話お問い合わせにはご対応
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 加古郡を中心に、加古川市、高砂市、姫路市、明石市、三木市、小野市、神戸市 その他地域に関してもお問い合わせください。

一覧ページに戻る